筋膜はがしとは? 肩こりや腰痛解消に効果的!! ※あさチャン

筋膜はがし

肩甲骨はがしの次は、筋膜はがし!?今、「筋膜はがし」が肩こりや腰痛の解消に効果的であると注目されています!!

テレビ番組・あさチャンでも紹介された「筋膜はがし」について、さっそくご紹介していきますね♪
[adsense]

スポンサーリンク

筋膜はがしとは?

筋膜はがし

あさチャンで取り上げられて話題の「筋膜はがし」

そもそも【筋膜】とは、筋肉1つ1つを覆っている膜のことで、コラーゲン繊維とエラスチン繊維が網目状に折り重なって出来ています。筋膜は「第二の骨格」とも呼ばれ、筋肉や骨・臓器などを正しい位置に支えています。

重要な役割を持つ筋膜ですが、最近では肩こりや腰痛の原因のほとんどは「筋膜がかたまること」だと考えられています。そこで、肩こりや腰痛の解消に効果的と注目されているのが「筋膜はがし」というわけなのです!!

筋膜はがしが肩こりや腰痛になぜ効果的なのかは続きでご紹介しますね!!

肩こりや腰痛解消に効果的!!

肩こり解消法

悪い姿勢を続けていると筋膜の一部が硬くなってしまい、それによりさらに全体の筋膜が引っ張られて、次第に体に歪みが生じてしまいます。この状態が長く続くと、【慢性の肩こり】や【腰痛】につながります!!

「筋膜はがし」とは、このかたまってほぐれない筋膜に圧力をかけてほぐしていくマッサージのこと。なので、肩こりや腰痛の解消に効果があります。もちろん、肩こりや腰痛の予防にも良いそうですよ♪

筋膜はがしのやり方は?

筋膜はがしのやり方

テレビ番組の「あさチャン」では、グリッドとよばれる筒状のグッズを使うやり方が紹介されていました。

太ももや腰回りなど筋膜がかたくなりやすい部分にグリッドを置いて、圧をかけて前後に転がします。太ももの前部分の場合はうつ伏せになって太ももにあてて、腰回りの場合は横になって腰にあてて行います。

筋膜はがし

ロールリカバリーという、太ももやふくらはぎに挟んで使用するグッズも登場していました。こちらは全身に使用することができ、アスリートも使用しているのだとか!!

しかし、グリッドは約7,000円、ロールリカバリーは約18,000円…。

ロールリカバリーの使い方

「筋膜はがしをやるにはお金がかかるの!?」と思ったそこのあなた!テニスボールで代用できますので、ご安心くださいね♪あさチャンでは肩に押し当てたり、お尻の下に敷いてコロコロすると効果的であると紹介されていました。

テニスボールでもできる筋膜はがし。テレビを見ながらなどでもできる手軽さがイイですね♪とっても簡単にできますので、慢性的な肩こりや腰痛にお悩みの方はぜひ試してみてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする