高血圧と肩こり、頭痛には関係性が!症状や原因は?

高血圧 頭痛 肩こり

高血圧と肩こりには深い関係があるのは、血流が悪くなる原因で引き起こされるためです。血液がドロドロになると、血管への圧力が高まって高血圧となります。体の血流が悪くなると、全身の至るところが痛くなります。血流の悪化は頭痛の原因にもなりますから、早めの対策によって解決することが必須です。
[adsense]

スポンサーリンク

高血圧を改善することが重要

症状を改善していくためには、血液をサラサラにさせる効果が高い食べ物を食べることが有効です。

ビタミンEやDHAなどの血液サラサラ成分を摂取して、適度に運動もすることが大切です。血流をよくするために、入浴とマッサージを行うと肩こりの症状も緩和できます。喫煙や過度な飲酒も控えて、規則正しい生活をすることも重要となります。

肩こりを改善することで頭痛も緩和

肩こりを改善させるために、ツボを刺激することもおすすめです。

肩こりや頭痛に効果的なツボを刺激して、健康的な食事をすれば問題を解決できます。血流の循環が改善していけば、脳へも順調に血液が送られるようになります。

そのため、慢性的な頭痛も解消させて気分も爽快になります。高血圧と頭痛は無関係ではないことを自覚して、理想的な生活習慣を実践することが大切です。症状が長く続く場合には、病院で診察を受けて正しい指導を受けることも有効な手段です。

血圧を下げるハンドグリップ

テレビでも紹介された、血管を柔軟にして血圧を下げる効果のあるタオルでできるハンドグリップが効果的!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする