【ためしてガッテン】肩こり解消方法は?筋膜リリースが話題

肩こり解消法

がんこな肩こりを治す方法が、NHKためしてガッテンで紹介されました。ここでは、肩こり解消法の「筋膜リリース」についてご紹介します♪
[adsense]

スポンサーリンク

ためしてガッテンの肩こり解消方法は?

筋膜リリース

NHKためしてガッテンの肩こり解消法で紹介された肩こりの原因は、筋肉を覆う「筋膜に出来たシワ」が原因とされています。人間の筋肉は個々の働きを持つ線維で分離して考えられがちですが、その筋肉全体をつつむ膜があります。それが【筋膜】と呼ばれるもので最近注目を浴びています。

筋膜とは、第二の骨格とも呼ばれており、筋膜がないと人間の身体は形を維持出来ないと言われるほど重要な組織です。その筋膜の特徴とは硬くなりやすいという性質があります。筋膜が固まる・しわが出来る・ねじれると包まれている個々の筋や内臓の機能が半減してしまいます。

筋膜リリースの効果について

筋膜リリース

筋膜にできたシワに対する治療方法として、【筋膜リリース】と呼ばれる徒手的治療法があります。

筋膜リリースとは、筋膜を押す・伸ばす・軽擦するなどの刺激を加える方法で血行の循環を良くしたり、柔軟性を高める事で肩こりを治すという手技です。普通のストレッチは関節運動により個々の筋肉を引き伸ばす方法であって、筋膜リリースとは別物です。むしろ筋膜リリースが出来るのであればストレッチは必要ないと言っても過言ではありません。

⇒ 筋膜リリースのやり方【動画】

ためしてガッテン肩こり解消法としてテレビで放送された事をきっかけに最近では認知度も高くなりつつある手技です。テレビで放送されてから実際に試した方も多く、満足度の高い肩こり解消法となっています。

一例として、三角筋前部線維に対するアプローチで、体幹の回旋と肩を対極にねじりながら伸張します。肩関節周囲に圧を加えながら実施する方法で肩関節の違和感や肩こりが軽減する方法もあります。ぜひやってみてくださいね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする