筋膜リリースで肩こり解消!! その方法や効果を紹介?NHKためしてガッテン

筋膜リリース

肩こりで悩んでいる人は、NHKためしてガッテンでも紹介された筋膜リリースをすると、肩こりの改善の効果が期待できます。筋膜リリースはストレッチの一種で、自宅で自分ひとりでも手軽に行うことができます。

ここでは、筋膜リリースで肩こり解消する方法や効果をご紹介しますね!
[adsense]

スポンサーリンク

筋膜リリースについて

筋膜リリース

NHKためしてガッテンでも紹介された【筋膜リリース】を行うことによって血液やリンパ液の流れが改善され、血の巡りを良くすることによって、肩こりの症状を改善へと導きます。

2015年9月9日(水)のNHKためしてガッテンでは、『肩こり根治マニュアル』として肩こり解消法が特集されました!!

⇒ ためしてガッテン【動画】

筋膜リリースのグッズや効果とは?

筋膜リリース

腹筋リリースをするには、フォームローラを用意することが必要になります。フォームローラはネット通販で2000円から7000円程度の価格で販売していますので、手軽に購入できます。

ローラーを使った筋膜リリースのやり方は、床に仰向けに寝て、両肩の下の部分にフォームローラを置きます。この状態を保つだけで肩甲骨が自然に広がりますので、肩の部分の血行が良くなり、肩こりの症状の改善の効果が期待できます。

より効果的な筋膜リリースのやり方は?

上の方法だけでも肩こりの改善が期待できますが、より高い効果を期待するには、この体勢のままストレッチを行います。ストレッチの方法はフォームローラを購入した時にエクササイズのマニュアルが付いており、ストレッチの方法が解説されています。ストレッチは肩こりだけでなく、腰痛の改善の効果も期待できます。

筋膜リリース

具体的なストレッチの方法としては、胸のストレッチを行うには、寝転んだまま手のひらを上に向け、両腕を肩の位置までゆっくりと広げます。できるだけゆっくりとした動作で行うことがコツで、深呼吸をしながら行うと効果的ですよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする