左の背中が痛い原因はストレス?「肩甲骨はがし」のやり方は?

痛みの原因

背中の左側がなんだか痛む、そんなことってありませんか?実は背中の左側が痛むのには、ストレスが大きく関係しているのです。痛みの原因と、改善方法をご紹介します。
[adsense]

スポンサーリンク

痛みの原因はストレス?

ストレス 痛み

ストレスを受けることによって左側の肩甲骨が痛むというケースが多くあります。またストレスだけでなく脂性の悪さなども関係しています。姿勢の悪さが肩甲骨に対して悪い影響を及ぼしているのです。立っている時に体が傾いているということが肩甲骨に負担を与えてしまっていたんですね。

痛みに効くストレッチを紹介

金スマ 肩こり解消法

肩甲骨が痛い場合、それを解消する方法としてストレッチがあげられます。肩甲骨を動かすことによって肩甲骨を正常な位置に戻したり、凝り固まってしまった筋肉をほぐしてあげることができます。そんな肩甲骨のストレッチを「肩甲骨はがし」と呼んでいます。忙しくてなかなか運動などを行うことができない、整骨院に通えないという方は自宅で短時間で手軽にできる肩甲骨はがしのストレッチを行ってみてはいかがでしょうか。

簡単なものであれば手を肩において大きく肩をまわすというものや、肩の上げ下げを行うという簡単なストレッチ方法があります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする