背中の痛みで下痢や頭痛がヒドイ時、何科の病院に行くべき?

背中の痛み

背中の痛みの他に下痢や頭痛が酷くなりますと「何か病気に罹ったのか」と疑った方がいいですが、まずこれらの症状の他に発熱や咳や鼻づまりが出た場合には【風邪】や【インフルエンザ】の疑いがあります。背中に痛みを感じた時には、過去の行動を見直すことによって筋肉痛や長時間同じ姿勢をしたために痛みを感じたということもあります。

いずれにせよ、背中が痛む時は病気の可能性があるので、痛みが酷い時は病院へ行きましょう。「何科へ行けばいいのかわからない」というかたは、症状別の病院の選び方を紹介しているので、後半でチェックしてくださいね。
[adsense]

スポンサーリンク

背中が痛い時の病院の選び方は?

病院の選び方

頭が痛いけど下痢の症状が出ていない場合やその逆の症状が出た時には単純に風邪だけではなく、別の病気になっている可能性も含めて他の科もある総合病院に行くことがベストです。

背中や頭が痛く発熱などの風邪に似た症状が出ていましたら、【腎結石】【尿管結石】や【腎盂炎】の可能性もありますので、泌尿器科がある病院を探し、下痢が酷い場合には【腸閉塞】や【膵炎】になっているかも知れませんので、消化器科や消化器内科や胃腸科など専門の科がある病院を選びましょう。

ただ痛みだけではなく下痢や頭痛など体の症状を感じた時には病気になっていることもあり、長時間同じ症状が続いているほど専門家に相談するのが改善への近道なので、もし何かの病気に罹っているのか分からなくても、重症化になる前に複数の科が入っている病院へと向かいましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする